研修コース・料金体系

職人道場の受講費用には、国からの助成金を活用できます。
受講料を差し引いて余った給付金は、設備投資や賃金アップへの余剰資金として残ります。

  • 助成金とは

    国や自治体が推し進めている政策と合った、国や自治体がその活動に対して交付するお金のことをいいます。主に国(厚生労働省)が行っている「働く環境の整備、職業の安定・人材の育成」など雇用関連した取組をしている会社などに対して交付する返済が不要な支援金の事です。

    雇用保険に加入している事業所で、条件を満たし所定の様式に従って申請を行うことで助成金が支給されます。助成金の財源は、皆さんが支払う雇用保険によって賄われていますので労働関係の法令に違反がないという事が助成金が支給される絶対条件です。

    すなわち、助成金が受給できる事業所は、労働関係の法令に違反がなく、厚生労働省が認めた事業所となるわけで、助成金を受給することで、労働環境が良い会社だという証明になり、「会社の信用につながる」という特徴があります。「助成金は、受給要件を満たしていれば支給される支援金ですが、毎年制度が改定されます。

  • 助成金を申請できる条件

    □雇用保険に加入していること

    □必要な書類を整え審査に協力すること

    □申請期限内に手続きを行うこと

    □不正受給をしていないこと

    □労働保険料を支払っていること

    □労働関係法令違反をしていないこと

    □支給申請時に倒産していないこと

    □6カ月以内に解雇をしていないこと

    □暴力団関係事業、性風俗関連営業事業ではないこと

  • 申請方法

    職人道場へご入会後、専門チームが助成金の申請をお手伝い致します。

    事前にヒアリングを行い、必要な書類や帳票を整備し、助成金申請に不足しているものがあれば作成致します。(一部有料) その後計画届けを作成し、労働局へ提出させて頂きます。

    面倒な手続きは私たちにお任せください。

職人道場では、
社会保険労務士による助成金申請支援・代行まで手厚くサポート!
難しい手続きに悩む必要はありません。

  • 社会保険労務士紹介

    □申請書類を作成する手間と時間を省略したい
    □そもそも受給の要件を満たしているか不安
    □記載ミスなどがあって、受給前で審査に落ちてしまうか心配

    という方は、お気軽にご相談ください。

職人道場 研修プラン

  • 15日コース

    (トータル120時間)

    ¥388,800

    習得レベル
    ☆☆☆
    手元の作業ができ、先輩の手伝いができるようになる。
  • 20日コース

    (トータル160時間)

    ¥475,200

    習得レベル
    ☆☆☆☆
    一つ一つの作業が安定してくる。
  • 25日コース

    (トータル200時間)

    ¥540,000

    習得レベル
    ☆☆☆☆☆
    職人道場では一通りの基礎を学べるこちらのプランをおすすめしています!!

その他の費用

  • 入会申し込み金
    30万円(税抜き)
    契約時のみ発生する費用となります
  • 社会保険労務士への報酬
    職人道場の特別価格で対応いたします!
  • 研修生の食費・生活費
    研修中の食費、食材の提供など
今なら一次募集限定キャンペーン実施中!
  • ①職人道場、利用ライセンスの更新料無料!
    通常設定のライセンスの有効期限は3年間で、その都度更新料を頂戴致しますが、今なら「有効期限無しの更新料無料!」
  • ②職人道場を自社のブランディングへ活用OK!
    自社の求人広告やホームページなどに「充実した研修制度有り」と記載するなど、職人道場を前面に出した採用活動を行って頂けます。
  • ③会社役員は受講料が無料!
    社長様や役員様は助成金の受給が出来ません……なので思い切って、今なら「受講費無料!」

見学は常時受付!
説明会も各地で開催中!

  • 説明会を毎月開催!

    職人道場の概要について、新人さんが1ヶ月で即戦力職人になるカリキュラムや、受講費が実質無料になる仕組みをご説明させて頂きます。
    今だけの特典もさらに用意しておりますので、お誘い合わせの上ご参加ください!

LINEで気軽に質問できる